ボーエンの優良ファーム一覧完全版【ワーホリ】

ファーム
スポンサーリンク

今回はボーウェンのファームについて紹介して行こうかと思います。ボーウェンには数えきれない程の様々な大小規模のファームがあるので、ここでは私の知っている範囲でご紹介させて頂こうかと思います。

Rugby Farm

おすすめ度☆☆☆☆

ボーウェンのファームで一番のんびり働けることで名高いRugby Farm(ラグビーファーム) ビーンとコーンのパッキングのお仕事です。完全時給制でペイスリップとお給料が遅れることのない安心して働ける会社です。

昔はラグビーでも週60時間を超えることがありまぁまぁ稼げると言うことだったのですが、年々働ける時間が減っています。友達みんなたくさん稼いでるのに自分だけ週$1000以上稼げなくて泣く子も見かけます。たくさん稼ぎたい人は自分が使える人間であることをリーダーにアピールした上で進言した方がいいですね。

Rugby Farmで仕事をもらう際に車を持っているかは重要視されないのですが、みんな働いている場所によって帰る時間がバラバラなので車はある方が便利です。でなければ知らない人か友達に「街まで連れて帰って〜」と毎日頼むことになります。

働く場所はランダムかルーティンで決まるので自分で決められません。私はこれが煩わしく、辞めたと言うのもあります。

お仕事のアプライ方法は、オフィスが人を募集している時に自分の名前を記入しに行きます。募集してない時に行っても名前を書かせてもらえません。1、2ヶ月前に名前を書いたと言う人はもう一度アプライした方がいいかもしれません。

Mulgowie

おすすめ度☆☆☆

発音がマルゴウィーなのかモゴウィーなのかよくわからないファーム。こちらもラグビーと同じく時給制のビーンとコーンのパッキングシェドです。ペイスリップ、お給料の支払い共に◎

確かマネージャーがマンダリンを喋るので日本人は仕事をもらうのがかなり難しいと聞きます。このマネージャーのパワハラはボーウェンでは有名で、みんなラグビーに移りたがります。

労働時間はラグビーより多く、忙しい時期は週$1400を稼ぎ続けることもあるようです。

注意したいのは働く時間がAM2時〜PM2時の時間帯と、PM2時〜AM2時の時間帯の2部制。昼からの部はまぁいいですが、AM2時〜の部は慣れるまでちょっとしんどいかもしれません。

お仕事のアプライ方法はファームのオフィスに行って名前を書かせてもらいます。

Koorelah Farm

おすすめ度☆☆☆☆

コアラワーム、コリラファーム、とこちらも呼び方が定まらないのですが・・・こちらはトマトのピッキングとパッキングのファーム。Bowenで一番大きいと言われているトマトのファームです。

ピッキングもパッキングも稼げますし、コントラクターを通さないので安心して稼げます。ペイスリップ、お給料の支払い共に◎と聞いています。

ピッキングはハイシーズンで週$2000稼ぐ猛者が集う場所なので本気で稼ぐならこのファームはいいです。しかし目が血走った韓国人が多いので働く環境はあまりよくないかもしれません・・・。

こちらのファームもオフィスに行って名前を記入します。週に1度オフィスに足を運んで、まだ仕事を探していることを知らせるために、名前の欄に日付を書き足して行ってました。

Brak Pak

おすすめ度☆☆☆☆

こちらも優良ファームの一つブラックパック。別名アンディー(Andy)ファームです。ピッキングの場合はコントラクターと連絡を取る必要があるかもしれませんが、ベトナム人のこのコントラクターはとても信頼がおけます。

パッキングの仕事も安定してお金を稼げるので良いと話しを聞きますが、オーストラリア人100%並みの環境らしく、なかなか日本人が入るのは難しいようです。

ピッキングのスタイルが独特で、それぞれ自分専用のピッキングする場所があって、それ以外のところではピッキングできません。なのでグリーンも取るも取らないも自分次第。自分がグリーン取った後でトマトなくなるのは自分のせいですよ、と言うシステム。

これはVIC州にあるモロープナのグランドトマトでも見られるシステムです。

モロープナ(Mooroopna)のグランドトマトピッキングがおすすめできない理由【ファーム/メルボルン近郊】
今回はVIC州にあるMooroopna(モロープナ、ムアオープナ)でグランドトマトのピッキングをやってみたのでご紹介したいと思います。 Mooroopnaってどこよ? モロープナはメルボルンから電車に乗って3時間程北に上がった所にありま...

Donmore Farm

おすすめ度☆☆

ドンモアファームと言います。トマトのマシーンピッキングとパッキングがあります。こちらのファームはコントラクターを使っているので正直オススメしません。

もしパッキングの仕事を探してるけどなかなか見つからない、お金が底を尽きちゃうよー!でもバケツのピッキングはしんどいから無理!と言う人の最終手段だと思ってください。

ピッキングのコントラクターは二人いて、この二人どちらも労働者からお金を取った経歴があるので要注意です。私の場合は2回×$100づつくらい支払われませんでした。

ペイスリップもお給料も遅れ気味なので、本当にオススメできません。

車がない場合はコントラクターの家に住むように言われます。人が全然足りていない場合は家に住まなくてもいいよ、と言ってくれるかもしれませんが、基本は家賃収入も欲しい人達です。

こちらのマシーンピッキングはあまり稼げません。1bin $44を12名くらい(チーム制)で割ります。1日40binはとてもいい方です。トマトの病気がひどい農場なので毎日働いてるのに週$200しか稼げないこともあります。トマトもすべてのピッカーもすごく良くて$900くらいの収入です。

マシーンピッキングなので体力がなくてもできますが、拘束時間が長い割りに稼げないことが多いです。

ドンモアはコントラクターに連絡するか、日豪プレスで求人を出していることがあるので、すぐに見つけられると思います。

Vee Jay’s Kalfresh Farm

おすすめ度☆☆

ヴィージェイファームと言うことが多いと思います。こちらもマシーンピッキングなのですが、ドンモアと違ってそこそこ稼げると言う話です。忙しい時期で$1300稼げると聞きました。

ただしコントラクターの家に住まなければ仕事が貰えないので私は実際に働いたことがありません。車がある人はコントラクターに交渉してみてもいいかもしれません。オフィスに言ってもコントラクターに連絡するように言われます。

コントラクターの元で仕事をする場合は本当にお金を取られるケースが多いので、こちらのファームも優良ファームと聞いていますが、仕事を受ける際は十分に気をつけてください。

最後に

ここに記している以外の他にも良いファーム、もっと悪質なファームがあるのですが、記事に載せるほどの情報量がなかったり、あまりにも酷すぎて書けない情報があるので、こちらでは割愛させて頂きます。

悪徳コントラクター(ファーム)に騙された!【ワーホリ体験談】
オーストラリアで生活していると日本ではありえないトラブルが起こります。 私の身に起きたトラブルは普通のワーキングホリデーの方であれば早急に回避できる、もしくは普通は危険度に気が付いて早めに逃げると思うので、私の場合は行動がかなりの悪手...

下のMAPはボーウェンのお店で時々配布しているのを見かけるガイドマップに掲載されているファーム名とその位置情報です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました