アーリービーチにドリームジョブがあるって知ってた?

ワーホリ
スポンサーリンク

今回私がご紹介するのはアーリービーチのお仕事です。一度住んだら忘れられない場所、アーリービーチ。一目惚れして働きながらずっとここに住みたい!と言う人もいるはず。

アーリービーチは観光地なのでホテルやカフェが数多くあります。ハウスキーピング、レストランのウェイトレス、キッチンハンド、と、経験がなければどのポジションも仕事をもらうのは難しいのですが、仕事はなくはないです。

そしてアーリービーチの最大の特徴として多くの離島があると言うこと。

ハミルトン島デイドリーム島などは日韓人のワーホリ生達が住み込みで働いていたりもします。都会に住んでいたワーホリ生の中にはエージェントにお金を払って有給インターンシップ制度を受けて来るようですが、アーリーに滞在している人は直接応募することだってできてしまいます。

今回私がアーリービーチに滞在している方で機会があればチャレンジして欲しいお仕事と言うのが、クルーズのお仕事です。

クルーズウィットサンデー

グレートバリアリーフやホワイトヘブンビーチまでのクルーズツアーを開催しているCruise Whitsundays。私はこの船で働いていた経歴のある日本人ワーホリ生を3人見ています。私は残念ながらこの仕事をゲットすることはできませんでしたが・・・。

このクルーズウィットサンデーで見事採用された場合、時給は$27です(2016年調べ)年々オーストラリアの時給は上がっているので時給はこれよりもっと上がっているかもしれません。

しかも祝日はダブルペイです。マイニングの仕事よりは時給は劣りますが、海が好きで、観光業が好きな人にはこれ以上ないくらい美味しい仕事ではないでしょうか?

もちろん採用されるにはある程度の英会話力は必須ですが、クルーズウィットサンデーに採用してもらうにはコネがまず第一だと聞きます。クルーズで働く人と友達になり、ガンガン押してもらう方法でみんな採用して貰っているようです。

語学学校の先生から聞く話しによると、そんなにめちゃくちゃ英語がペラペラじゃなくても受かっている子もいるよ、と言う話しを聞きます(ある程度話せないと採用された後が大変そうですが笑)

友達がいなくてもCruis Whitsundayの雇用ページから念のためにアプライしてみてください。運がよければ面接まで行けるかもしれません。

Cruise Whitsunday Employment

この仕事の良いところは女性でも稼げると言う点です。お休みもちゃんと貰えますし、お金も十二分以上に稼げます。何よりグレートバリアリーフにお金を貰いながら毎日行ける上、仕事内容はそんなに過酷ではないと言うこと(船酔いだけが辛いかもしれません)

今のワーホリ生達は1つの雇用主に対して半年以上働けるので羨ましいです。その代わり良い仕事を得るのも大変になりそうですが・・・

ぜひアーリービーチに滞在する際はドリームジョブにチャレンジしてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました