日本人女性はアーリービーチでよくあるナンパに気をつけろ【ワーホリ体験談】

ワーホリ

出会いの街?アーリー

アーリービーチに滞在していると友達と一緒にクラブハウスに行って酔っ払いおじさんに絡まれることは若い女性ならあるあるだと思う。かく言う私ももうクラブハウスはこりごりで、アーリーは好きだけどクラブは二度と行きたくねーと思う記憶が多々あります。

個人的にクラブよりホテルのショットバーで静かに飲むお酒が好きです・・・。ハウスの音楽は作業する時は好きなんだけどなぁ。

アーリーの美しい海を見て居心地がよくなり、ハウスの音楽でトランスして、マリファナやエクスタシーを飲んでハイになっている人もいます。私の友達がエクスタシーをそこで売ったりしてました汗

みなさんもクラブに行く際は十分に注意しましょう。極力一人で行かないで、友達と行くようにしましょう。できれば男性と。

アーリービーチに停泊しているボート

アーリービーチには中型の白いボートが数多く留まっているのを目にすることができます。これらの船は商業用のものもあると思いますが、ほとんどが誰かがリタイア後の余生を気ままなボート生活を送るために買ったものの可能性が高いです。

それが証拠に私は二度、人様のボートに乗ることになった経験があります。

リタイアしたニュージーランド人

語学学校で当時仲良くしていた韓国人の女の子が(たぶん酒場で)仲良くなったニュージーランド人がボートを持っているから今度行こうよーと言われたのがきっかけで私も行くことになりました。

この時点で怖いなーと思ってはいたのですが、そのNZ人が彼女を一度ボートに乗せてちゃんと家に返していると言うことと、彼女と一緒だし大丈夫かな・・・と言うことを理由にチャレンジしてみましたが、

思ったより怖かった。しかも船内で1泊すると思わなかったし。

周りは何も見えない、聞こえない

ニュージーランド人のボートに連れて行かれた時、周りに他のボートはたくさんあるんですが、人がいるのかどうか全然わからない雰囲気でした。ボートの維持費はバカにならないと思うので、恐らくボート生活をしている人はみんなボートの中で寝ていると思うんですよ。

でもここで助けを呼んで誰か助けてくれるか?

波の音と風の音が結構響いていて聞こえなくないか?

泳いで逃げようにも、アーリービーチの海って人を殺す程の猛毒のクラゲがいる海(その時は夏の終わごろ)

泳いで逃げようにもこんな真っ暗な海に飛び込める?

などなど色々考えましたよね笑

おまけにニュージーランド人はマリファナを嗜んでいました。まぁ、ちょっと愉快になるだけだったので、よかったですけどね。

個人的にはおすすめしない

結局その時は本当にただボートの上で星を楽しんだり、お喋りを楽しんだりして終わりました。私と彼女はベッドを使わせてもらい寝させてもらい、次の日の朝私は学校があるからと言って家まで送ってもらいました。

韓国人の彼女はその日学校には行かないで引き続き彼らと釣りをしたりしてボート生活を楽しんでいたみたいです。彼女のように割り切って楽しめるタイプにはいいんだろうな・・・と思います。私は肝が座ってないので苦笑

もしこんな場面に出くわして、行きたいけど怖いと言う場合は大勢で押しかけるか、昼間のうちだけにする、そして男友達を連れて行くのがいいかと思います。

臆病な人にはちょっと心臓に悪い体験だったなーと思います。

同じことがもう一度起こった

語学学校を卒業して私はアーリービーチを後にするのですが、約1年後にまたアーリービーチに遊びに来ました。

その時は確か3日くらいの滞在だったかな・・・仕事探しながら街をぶらぶらして、休憩がてらコーヒーを飲みながらビーチ前にあるベンチに座ってたらカナダ人のおじさんに話しかけられたんです。

これがとっても笑顔のかわいいチャーミングなおじさんで、会った側からすごく和んだ。カナダ人の英語が聞き取りやすかったのもあって話しは弾み、「僕ボート持ってるんだけど、見にくる?」と言われて、「すぐに帰らないといけないけどいい?」と言う条件つきでホイホイとついて行きました。臆病だからやっぱりビクビクしてたけど汗

彼はスキューバダイビングを嗜んでいたので、装備一式ボートにあって、使い方を教えてくれました。アーリービーチ周辺の海でとった映像も見せてくれたり、実際に教えた人の写真を見るからに、多分この人は大丈夫なんだろうなーと言う気はしていた。アーリービーチにもたくさん知り合いがいるみたいで、しょっちゅう人に名前を呼ばれていたし。

でもその時ちょっと卑屈になっちゃったんですよね。なんでアジア人の地味な私に?みたいな汗 やはり怖い気持ちを拭えず、「今度一緒にスキューバの練習やろうよ」と誘ってくれた時もボーエンで仕事が決まったことを理由にお断りしました。

あなたなら行きますか?

友達にこの話しをすると、大抵の日本人女性は「怖っ!よく行ったなー」と呆れます。でも「いいじゃん、楽しそう」とあっけらかんとしてる人もいます。一歩間違えばとんでもないトラブル・・・でも怖がってばかりいても、外の世界を知ることはできないんだよな、と言う気持ちもあるし。

普通の旅行会社のクルーズ船に乗ってホワイトヘブンビーチに行くのでは、彼らの船の上の生活を知ることはなかったし・・・

なかなか悩ましい選択でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました