運気が悪すぎるので韓国旅行に行くことにした

占星術・九星気学

いや、韓国は関係ないのですが、今回は方角が良く、かつ安く行ける場所がたまたま韓国だっただけです。吉方位取りをやる上で必要なマイルールを作ろうで吉報位取りにはまったと書いておきながら最近さぼっていて、全然成果がでないので、これはやばいかもと思い吉報位取りしに行こうと決めました。

しかも2020年は世界全体で見ても、私個人の占星術的に見てもかなりやばそう(波乱万丈的な意味で)なので、幸運体質今から作って備えないとと言う危機感もあります。

運気が悪い時のサイン

いくらでもあると思うんですけど個人的に考える運気の悪い時

  • 新しいことをやろうとしなくなる
  • 人からの助言を聞きたくなくなる
  • 人と会話するのが嫌、怖くなる
  • 外出しなくなる
  • 計画が上手く行かない
  • 好きじゃない人に言い寄られる
  • 行き詰まって前に進めなくなる
  • 疲れが取れない、眠い
  • 決断ができなくなる
  • これからどうしていけばいいのかわからない

今ぱっと思いつくのはこのくらいです。後で思い出したら追記しておきます笑

運気が悪い時は多少無理してでも開運しろ

実は韓国にそれほど興味を抱いていなかったりします。

親しい韓国の友達は海外に住んでいて会えないし、国際情勢がこんな状態なので行ったら嫌な思いするかも、とか不安はあります。だから多少お金を出してヨーロッパに行こうかな、とか。

それでもなぜ行こうかと思ったかと言うと、韓国旅行で失敗した場合多分ダメージは少ないと思ったんです笑  ええ、リスクヘッジです。金額も少額ですむ。そんなに期待して行かないので、逆にいいことがあったらラッキーな気持ちです。

人間関係で嫌な思いしても、それはそれで勉強なのかなと思います。安いお宿に泊まって、行きたいところがないならブログをまったり書いてもいい。張り切って計画を立てて遊ぶ必要がないと言うのが私にとってのメリットでした。

また香港ほど危険ではないだろうと言うことも決め手でした。ただ1週間滞在してくるだけの簡単なお仕事ですしね。

韓国旅行が終わった後も、月に1度は国内で吉報位取りをするのを目標にしています。自分の運勢がどうなって行くのか、これからレポートできればいいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました