お家にアロマオイルがあるなら感染症対策にできることがある!【消毒用アルコールや除菌用ジェルの代用に】

ナチュラルライフ
スポンサーリンク

コロナショックで消毒用のアルコールが売り切れたりして、除菌用のジェルやアルコールがないと言う人でも、アロマオイルが消毒液の代わりになることもあります。

しかしアロマオイルは使い方に注意事項を伴うものでもあるので、

アロマオイルの効能は科学的に証明されたものですが、日本ではアロマは雑貨扱いであり、医薬品ではありません。どうしても消毒するものがない時の代用品としてお使いください。

日本アロマコーディネーター協会では、ティーツリーオイルを混ぜたスプレーが市販の消毒液よりも殺菌作用が高いと言う実験を行うなどしているので、効果は期待できます。

殺菌作用のある精油をまず探す

お手持ちの精油に殺菌作用のあるものを探します。

多くの精油が殺菌作用を持つので、精油が1、2本しかなくても大丈夫です。

また、精油は100%天然のものが好ましいです。合成香料には殺菌作用などの効用はありません。

殺菌作用のある精油

ティーツリー、ユーカリ、レモン、ペパーミント、フランキンセンス、ベルガモット、ユーカリ、レモングラス、ローズ、ローズウッド、ジュニパー、クラリセージ、グレープフルーツ、クローブ、ゲットウ、コリアンダー、サンダルウッド、シダーウッド、シトロネラ、シナモンリーフ、ジュニパーベリー、ジンジャー、ラベンダー、セージ、ゼラニウム、タイム・リナロール、タンジェリン、ティートリー、ナツメグ、ネロリ、パイン、バジル、パチュリ、パルマローザ、ヒノキ

ほとんどと言ってもいいくらかなりありますね。

特に抽出部位が葉、花と葉、木部、果皮(主に柑橘)はどれも少なからず殺菌作用を持ちます。

その中でも一番頼もしいのがティーツリーです。

ティーツリーは免疫力を上げる作用があると言われており、その上アロマ界で1番強い抗ウィルス作用と殺菌作用を持つ精油。ウィルスに特化した精油です。

またユーカリなどもウィルス対策には有用です。ユーカリの森林を毎日歩くと風邪を引かないと言われているくらい、殺菌作用や抗ウィルス作用を持ちます。

どのようにして使うのか?

お水を張った洗面器に1、2適精油を垂らして、そのお水で雑巾を絞ってテーブルをふくだけでもかなり良いのですが、精油は水に溶けにくい性質があるので、霧にして噴射することでムラを防いだ方がより効果的でしょう。

スプレーにして使う

内容量50ml / 濃度約1%

  • 材料
    • 精油……10滴
    • ミネラルウォーターか精製水……50ml

必要な材料はこれだけです。あとはスプレー容器に入れてよく混ぜるだけ。

一つアロマスプレーを作っておけば、ちょっとした拭き掃除の時や、手を洗った後除菌スプレーとして使えます。

普通アロマスプレーを作る場合は、無水エタノールを入れます。無水エタノールを入れると精油が水に溶けやすくなります。もし無水エタノールを入れる場合は精製水を45ml、無水エタノールを5ml入れてください。

スプレーは劣化しやすいので1、2週間で使い切ってください。

少し古くなったかもと思ったら洗濯する時に洗剤に混ぜたり、トイレに流してもいいです。

アロマディフューザーで焚く

ティーツリーやユーカリ、レモンなどの柑橘系の香りは免疫力をupさせる作用があるので、アロマディフューザーでアロマを焚くのも大変良いです。

アロマは香りを嗅ぐだけでも作用がありますし、新型コロナウィルスは湿気に弱いと言うデータもあるようなので、部屋に湿気を保つこともできて一石二鳥です。

また、上記以外の精油でも、自分が嗅いでみて良い香りだなと思うものはリラックス作用が期待できます。ストレスを感じているとどうしても病気になりやすい体になりますので、自分がお好きな香りを使ってみてください。

情報に踊らされないように

今回の新型コロナウィルスでは様々な情報が錯綜したために、パニックを起こした人により、トイレットペーパーやマスク、消毒液の買い占めが各地で見られました。

みんながみんな商品を一度に購入すると在庫がなくなり、転売ヤーの悪徳な商売を助長することになります。

もちろんその爆買いを始めるのが転売ヤーなのですが、商品が売れなければ在庫を抱えることになるので、彼らが一度に買える商品の量と言うのは限られています。一時的に品薄になったとしても、大勢の人が爆買いをしなければ、ただ商品が補充されるのを待てば良いだけです。

そして一番覚えておいて欲しいのは、爆買いをすることで困る人がいると言うこと。自分だけよければいいと言うのはあまりにも人情味が欠けるではありませんか。もし本当に日本中で商品が品薄になったと言うなら、みんなが困っているんです。

それを自分の家だけよければいいと言うのは悪徳転売ヤーと考え方が同じです。彼らに自らが加担することにならないように、冷静に身の振り方を考えたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました